インディゴチルドレンが口調の強さで誤解を受けることがあったら?

  03, 2016 20:48
INDIGO CHILDREN


決断力があり行動力がある。


誠実であり

人が喜んでいることがうれしい。


向上心があり

人知れずに努力している。


好奇心が旺盛で

いろんなことを知りたいし

いろいろな経験がしたい。



 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 



好奇心の傾くまま

いろんなことに挑戦したり

いろいろなものを自分で作り出していると

必ずと言っていいほど


「買ったほうが安い」

「無駄なことをしている」

「余計なことをしている」


と誰かは言います。



それが身近な存在である場合もあるし

心の距離の遠い存在である場合もありますが

誰かは必ずいいます。


しかし

実際に作っている時間の

試行錯誤や

勉強や

作る楽しみは

出来上がった商品を買うことでは

得られない感動や経験がたくさんあります。



それに

材料費にこれくらいかかる。

能力や時間がこれくらいかかる

ということを知ると

実際に販売されている商品の値段に対して

ものすごい企業努力を感じずにもいられません。


作るというエネルギー的なことも含めて

インディゴチルドレン

自分が「作る」ということが

とても意味や価値があります。



 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 



インディゴチルドレン

口調が早くなったり

言葉遣いが雑になったり

悪くなったり

あるいは批判的になったり

あるいは

自分では気が付かないけれど

周りの人が

命令口調に感じているらしく

人間関係がギクシャクするような

そんな状態になった時には


「趣味」といえるもの

プライベートで

クリエイティブなことを楽しむことをお勧めします。


それは自分が興味があることでいいんです。

自分でこねて

パンを焼いてみたり

絵を描いてみたり

小説を書いてみたり

手芸を楽しんだり

作詞や作曲をしてみたり

香辛料をブレンドしてカレーを作ったり

庭をつくったり

雑貨を縫ったり

アクセサリーを作ったり

石鹸を作ったり

籠を編んだり

自分の興味のあることで

自分が好きだなと思うものを

「作る」という時間を

楽しくすごして

満足感や充実感を感じることをお勧めします。



その中には

1回では上手にできないこともあるかもしれません。

絵をかきたくて書いたけど

もっと上手に描きたいなって思ったら

時々、描き続けたらいいと思うんです。

デッサンの基本的な本を購入して

勉強しながら練習したらいいと思うんです。


インディゴチルドレン

そういう時間こそ必要で

そういう時間ほど楽しかったりします。


3日坊主で1週間忘れて

また、3日くらい続けて

また、数日忘れて…

そんなことを繰り返してもいい。


それでも

1年後、3年後には

始めなかった時よりも

ずっと上手になって

自分の描きたいものを

自分が描きたいように描けるようになっていくから

心配しないで

どんどん

好奇心の傾くまま

クリエイティブなことを楽しんでほしいんです。


そして不思議なことに

クリエイティブなことを楽しむことで

理由のないイライラや

思い通りにならないことへの焦りや

口調が強くなって誤解を受けることが

どんどん減っていくので

クリエイティブなことを楽しむ時間以外の

時間や人間関係も

なんだかよくなっていくので

どうぞ、お楽しみに!




   ブラック

ANGEL★BLESSINGS

セッションのお申込み・質問・お問い合わせはこちらから
Tel 050-5307-3848  Email info@angel-blessings.jp

クリエイティブなエネルギーは豊かさの天使を呼ぶんです。

豊かさの流れもよくなるんだよ!





関連記事

 スピリチュアル インディゴチルドレン

Comment 0

What's new?