守護天使と仲良くなる方法 11

  27, 2015 19:21
守護天使と仲良くなりたいけれど

天使の「声」が聞こえないので

仲良くなれない。

天使の「姿」が見えないので

仲良くなれない。

と考える人

たくさんいたりします。

だけどわたしたちは

姿の見えて、声が聞こえる人間を相手にしても

相手の発する情報を

五感全部を使って

受け取っています。

たとえば

姿勢や手足の動きなど

呼吸の感じや表情や

声のトーンや抑揚など

言葉で伝えている内容もそうですが

それ以外にも

いろいろな情報を受け取っています。

だから

知らない場所で知らないことの話でも

相手がとても楽しい時間を過ごした。

ということを感じ取ることができたり

体調か機嫌が悪いのかな・・・?

ということを感じ取ることがあったりします。


そして逆に

言葉で伝えてもらっても

内容を誤解したり

目の前にポスターがあっても

存在に気が付かなかったりしもします。


私たちは

意識を向けていると

自分で認識している以上に

たくさんの情報をキャッチできているし

意識を向けていないと

情報をキャッチできなかったりします。




・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
Practice practice
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…


■ 相手に良いことがあったと気が付いた出来事はなにですか?

■ なぜ、相手に良いことがあったと気が付いたのですか?


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
Feedback
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…


この経験から、どんな気付きを得ましたか?







相手と言葉が通じない時、どうしますか?



相手と言葉が通じない

そんな場合は無理に言葉を話そうとせず、

ジェスチャーで意志を伝えようとしたり

紙に絵を描いたり

漢字圏なら筆談も有効だと言われています。



天使とあなたのコミュニケーションは

天使はあなたの言っていることや

その言葉の意図もちゃんと伝わっています。



じゃあ、

天使たちはあなたに

どんな方法で意志を伝えようとすると思いますか?



何があったら相手のメッセージを受け取ることができますか?



天使のメッセージとは

ハイヤーセルフのメッセージともリンクしているので

あなたの無意識はありとあらゆる情報をキャッチして

そのことがあなたの顕在意識で理解できるようにします。

だから「今」

よくわからないな。と思っても

自分はわからないんだ。できないんだ。って

思わないでほしいのです。

もしかしたら15分後にわかるかもしれないし

3日後にわかるかもしれません。

ひとつだけ大切な知っていてほしいことは

あなたの人生の中で必要な時には必要な形で理解できているので

心配ないということだったりします。

だから

『意味』にこだわりすぎずに

届いたものを

届いたまま、そのまま受け入れる事を意識してほしいのです。

天使のメッセージに

ある集団や個人に対して、

客観的な根拠なしにいだかれる

非好意的な先入観や判断はありません。

だから、かたよった見方や

否定的な考え方が脳裏をよぎったら

それは天使のメッセージを誤解しているのだと思って

もう少ししたらすっきり整ったわかりやすい形で

理解できるって考えてほしいのです。

それと

天使のメッセージに

相手をなんとかするような命令などもほとんどありません。

あなたのすべての行動と経験に

肯定的な意図があり、

すべての経験と行動にはその価値を活かせる状況がある。

って天使は知っていて

だからこそ、

守護天使は

あなたの経験を

間違いだ!失敗だと言わないし

あなたを責めたり、

過去の出来事を問い詰めたりしないように

誰か経験や行動のことも

責めたりしないんです。

このことはもっと後に丁寧に書きますね。



 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 



人間同士のコミュニケーションでも

相手と調子(ペース)を合わせると

コミュニケーションがとりやすくなります。

具体的には、

話すスピードや声のトーン、大きさ、

表情や姿勢、

呼吸などを相手の調子に合わせることで

コミュニケーションがとりやすくなります。

例えば子供には

座って目線の高さを合わせて話をするとか

声の大きさやを相手に合わせるといいよって言われています。

そのようなことを心がけると

相手の中に安心感が生まれ、

親近感を高める助けになるのだそうです。



天使とのコミュニケーションも

緊張してしるとき

体調が悪いときよりも

うれしいとき、楽しいとき、心地よいとき

リラックスして心地よいときのほうが

コミュニケーションは取りやすかったりします。

天使の波動に合うのでしょうね。

天使とのコミュニケーションは安心感がある状態だと

さらにわかりやすくなります。

心地よい状態に心地よい感覚がプラスされてくるので

よりわかりやすいのです。




 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 



もしかしたら・・・

天使に助けを求める時は

不快感MAXの時かもしれません。

そんな時に

天使の応援や癒しや肯定や安らぎが届いても

相殺されることに使われて

不快感MAXが

不快感70%くらいになっていても

心地よいと感じれなかったり

不快感が減ったとしても

まだまだレッドゲージかもしれません。

それに不慣れなころは



30%も癒されたよ!

エンジェルセラピーはほんとにすごい!

ありがとう!守護天使ちゃん!!




ってなかなか思えないかもしれません。

だから

入門編としては

守護天使とのコミュニケーションは

うれしいとき、楽しいとき、心地よいとき

リラックスして心地よいときに

良いアロマの香りを焚いて

好きな音楽をかけて

好きなお茶を飲みながらや

好きな風景の自然の中で

幸せ指数をあげて

天使とのコミュニケーションをとってみることをお勧めします。



そして五感全部を使って

守護天使は何を伝えているのかなって

感じてほしいのです。




11.jpg



守護天使と仲良くなる方法 インデックス

   ブラック

ANGEL★BLESSINGS
関連記事

Comment 0

What's new?